取引所選びのポイント

スポンサーリンク
Simplicity 2_Text AD
スポンサーリンク

各取引所の特徴を見極めよう

仮想通貨の取引を始めるためには取引所に登録することが必要です。取引所を選ぶ際にチェックしたい取引所選びのポイントはいくつかあります。

手数料は安いか?

投資において手数料はコストなので、当然ながら極力安いところを選びましょう。取引所によっては、手数料に50倍近くの差が出てくるケースもあります。必ず事前にチェックしましょう。

取り扱い通貨の品揃えは十分か?

取引所のアカウントを開設したはいいものの、目当ての通貨が取り扱いしていなかった、では意味がありません。取引所が扱う仮想通貨の品揃えは、しっかり確認しましょう。

セキュリティ対策はしっかりされているか?

大事なお金を預けるので、やはりセキュリティ対策は気になるところ。各取引所の取り組みを確認しておきましょう。ただ、完璧なセキュリティは保証されていませんので、取引所任せにするのではなく、自身でもセキュリティ対策をしておくことが大切です。

取引所を運営している会社または親会社が上場企業か?

上場企業なら決算を開示しているため経営状態が確認しやすいのです。また、2017年秋から仮想通貨取引所は金融庁の認可が必要になりました。12月現在で登録済みの取引所は15社あります。登録業者かどうかは、金融庁ホームページの「仮想通貨交換業者登録一覧」で確認できます。

信用取引か、現物取引か?

取引所には様々な特徴があるので、現物取引をするのか、信用取引をしたいのかなど、希望の取引スタイルによって取引所を使い分けるのがおすすめです。

板が厚い(=売買の量が多い)か?

取引の際には板の厚さ(売買量の多さ)が厚い方が取引が成立しやすくなります。初心者なら、板の厚い大手の取引所が安心です。

販売所ってなに?

仮想通貨には取引所の他に「販売所」があります。取引所では指し値注文ができますが、売買が成立しない場合があります。

一方、販売所は割高なことが多い反面、いつでも希望の良の売買ができるというメリットがあります。

取り扱うアルトコインも取引所によって違います。各取引所の特徴を比較し、サイトやアプリの使いやすさなども考慮して取引所を選びましょう。

取引所のおすすめはどこ?

国内の取引所、海外の取引所、自分の用途に合わせて複数の取引所を使い分けするのが一般的です。

中でも特におススメなのが、ZaifBinanceです。

Zaifで日本円からビットコインやイーサリアムを購入し、Binanceのアカウントに送金して多種多様な仮想通貨を取引する、というスタイルが一番賢いやり方です。

ZaifBinance。この2つの取引所にアカウントを持っていれば、主要な仮想通貨は取引できるし、何よりも手数料が一番安いです。

最低限、この2つのアカウントは絶対に開設しておきましょう。

Zaif: 格安手数料!積立も対応!

・運営会社名:テックビューロ株式会社
・住所:大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F
・設立:2014年6月
・資本金:8億3,013万円(資本準備金含む)

<Zaifの特徴>

他社より圧倒的に安い手数料!
何と言ってもこれがポイントです。bitFlyerやコインチェックなどは、販売所を経由して購入するので、その分手数料がかかります。一方、「売り板/買い板」形式を採用しているZaifは、他の取引所と比較して手数料が圧倒的に安く、ビットコインの手数料はなんと0.01%!取引すると逆に手数料がもらえるという前代未聞のサービスです。

積立投資にも対応(Zaifコイン積立)!
仮想通貨は価格の変動が激しいので、中長期投資的な視点を持って、ドルコスト平均法で毎月一定額を積み立てで購入していくのが一番堅実なやり方です。

今後大注目のトークンの売買市場が用意!
昨今の仮想通貨ブームで、数多くのトークンが発行されており、今後トークン売買も活況を帯びてくることは間違いありません。トークンの売買市場がある国内取引所はZaifのみです。

万全のセキュリティ対策!
セキュリティリスクを最小限に抑えるため、Zaifの運営会社であるテックビューロはセキュリティへの取り組みに力を入れています。

・預かっている仮想通貨の社内管理強化
・ユーザー情報・バックアップデータの管理徹底
・取引所システムインフラの堅牢性強化
・ユーザーからの預かり金と経営資金の分離
・開発チームへの人材投入によるリスク管理の強化
・ベンチャーキャピタルからの資金調達により経営資金を確保

【Zaifでアカウントを開設する】

Binance: 圧倒的な品揃え!

・運営会社名:Binance社
・拠点:香港
・設立:2017年7月

<Binanceの特徴>

世界最大の仮想通貨取引所!
2017年7月にオープンしてわずか半年で世界最大の取引所になっています。

取り扱い通貨の種類がに多い!
Binanceでは取り扱い通貨が毎週のように増えており、その品揃えは圧倒的にNo.1です!将来、何百倍、何千倍にもなる可能性のある超超マイナーな仮想通貨がゴロゴロ転がっており、Binanceでそんな「金の卵」に投資すれば一攫千金もグッと現実味を帯びてきます。

手数料が格安!
取り扱い手数料は、世界基準でも一番安いレベルの0.1%!さらに、Binanceが発行している独自トークンであるBNBを利用することで、取引手数料が半額の0.05%になります!

ハードフォークコインへの対応が早い!
Binanceは、ビットコインのハードフォークコインを全てサポートすると公式に明言しています。ハードフォークは対象の通貨を持っているだけで新しい通貨をタダで貰えるので、Binanceを使わない手はありません。

新規アカウント登録時の本人確認不要!
Binanceでは、本人確認書類の提出がなくても24時間あたり2BTCまでの出金が可能です。仮想通貨を持っている人であれば、たった2~3分の新規登録をするだけで、すぐにBinanceで取引ができてしまうというスピード感。これは革命に近いものがあります。

【Binanceでアカウントを開設する】

スポンサーリンク
Simplicity 2_Text AD
Simplicity 2_Text AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする